Paul Laurence / I Ain't Wit It
Paul Laurence / I Ain't Wit It
ホームNew Jack SwingPaul Laurence / I Ain't Wit It
Yahoo,Google「Record,HipHop」でらくらく発見です。
商品詳細

Paul Laurence / I Ain't Wit It[5335]

販売価格: 1,690円 (税込)
数量:
[Condition]
Media:VG+
Sleeve:VG+
Press:US Press



*再入荷!*2019-07-17
かなりジワるマイナーNJS!
詳細不明だが、何度か聞いてるとMixに入れたくなる魔力をもつ1枚。

有名曲に飽き飽きしてきた人がこっそり使うのにちょうどよい感じだろう。
安価だし、国内ではあまり見かけないし。

*じみ〜〜〜なこれががお香とか焚きながら聞くのに最適。
RU My Baby Mix


*これは普通に美メロでクラブ向け。
Heart To Heart Mix


*圧倒的に下のMixのほうがDJ諸氏は好きだろうが、先日おバカなスペイン人とメールでやり取りをしていて、痛感させられたのだが、

・欧米ではレコードで音楽を聴く習慣がある。
・DJとしてではなく、ただのリスナーとして。

この風習は、日本でも出来上がりつつある。

実際、レコードを買っている人は、かつて、DJだった人も多いかもしれないが、今となっては、DJよりもリスニング用に勝っていく人やコレクションとして買っていく人のほうが圧倒的に多いだろう。

その根拠は、レコード屋がつぶれていないという理由に直結すると俺は思った。

逆に考えれば、DJMixを作っている人も、クラブで音楽を聴きにくる人向けではなく、如何に普通の通常生活を意識した選曲、Mixをつくっていくかというのも課題になると思われる。

この曲が、そういう立ち位置、または切り口から聞いてみると、すご〜〜〜〜く重宝しそうな曲調だなと思えると思う。

ぜひ、そういうシーンを意識したバージョンを使い分けてほしいなと思います!