Truth Hurts / Addictive Remix Ft Rakim
Truth Hurts / Addictive Remix Ft Rakim
ホームUS R&BTruth Hurts / Addictive Remix Ft Rakim - US Promo Only -
Yahoo,Google「Record,HipHop」でらくらく発見です。
商品詳細

Truth Hurts / Addictive Remix Ft Rakim - US Promo Only -[2718]

販売価格: 1,230円 (税込)
数量:
[Condition]
Media:VG+
Sleeve:Generic
Press:US Promo Only...


*新入荷!*2020-04-22
これ、このまえ、大御所のDJさんと話をしていたんだが、今、こういうところをインストで繋いで新譜とかラテンとかのかけ橋をさせるのがプロDJの中でも流行っているとか言ってたよ。


どういう流れを作っていくのか、すべてはここに集約するけど、ジャンルをまたぐときなんかに、このREMIXは最高で、インストかけて、これかけてHIPHOPに行ったり、R&Bにいったりできる。

そういう意識って、現場感なんだよな〜。
俺のDJがツマラナイっていう人は、曲の理解が足りてないんだと思うけど、そういうセンス含めて、趣味が違うんだろうな。


結局、RMXはPromoOnly。
で、さらに、Ft Rakimなのが味噌。

もともと、DJ QuickがPro.なんだけど、Exective Pro.にDr.Dreもクレジットで参加しているというブツだが、今2012年でもこーゆーインド系のネタは大流行している。

恐らくだが、経済の影響で、インドが台頭し、USでもインド系の台頭が目覚ましいことを受けてこういった曲を意図的につくっていると思われる。

事実、MIAとか2011年の流行ったアーティストを見たり、NYでうろうろしているとこーゆー曲を耳することも多いし、インド人も多いことが良くわかる。

West SideじゃないDreもQuikもいーね。


*Quik,DreにRAKIMだよ。悪いわけがないでしょ。
Remix

*日本でも大流行したのが懐かしい。今でもイケると思う。
セクシーダンスを躍らせやすい選曲じゃないの?コレ。笑

+日本でも、中国人が沢山くるから、意識して中国人が好きそうなRAPを作るべきなんじゃないのかなー?と思うけど。


++後日談として、面白い話を書いておくと、この曲、どういうわけか、中国のクラブシーンで大爆発するくらい人気が出たんだよねwww