N'dea Davenport / Bring It On - DJ Premier Remix -
N'dea Davenport / Bring It On - DJ Premier Remix -
ホームUK R&B / UK SOULN'dea Davenport / Bring It On - DJ Premier Remix -
Yahoo,Google「Record,HipHop」でらくらく発見です。
商品詳細

N'dea Davenport / Bring It On - DJ Premier Remix -[1370]

販売価格: 1,390円 (税込)
数量:
US Press,With Jacket,W-Pac.
Media: VG+
Jacket VG+


*再入荷!*2019-09-10
最高の曲!
これ、最近人気なんだよなー。
インストも使えるし、Premierだし!

Promoは1枚組でしたが、これはHipHopDJ用に2枚組になった正規で、すごいのはインストとヴォーカルがきちんと別れて収録されているということ。

これがどういうことか・・・上級者ならこの使い勝手の良さに気が付くだろうが、初心者には気が付かないことが多いので、書いておこう。

まず、インストとボーカルが1枚だと裏表にしなければならず、たとえ2枚組であろうとも、もう1組買う必要がある。

特に・・・RAP DJはインストからのボーカルという2枚がけは定番のかけ方であり、インストでいかに雰囲気をつけられるかが、その曲を最大限に生かしているかどうかという指標にもなりかねないほど、先にかけるインストには重要な意味があるわけだ。

初めてHIPHOPを聞くよほどの初心者ではない限り、一度や二度はこういうインストかけたあとのヴォーカルという流れを聞いたことがあるハズだ。

今の流行のように、チャカチャカ、ちゃっちゃと曲を交換していくだけがDJの面白さではなく、じっくりと雰囲気を作っていけるというのも大事なことだと思う。

特に・・・上級者であればあるほど、こういうJazzyなトラックは重宝するし、そしてそういうプレイはアメリカでもヨーロッパでも人気だ。

LadyGagaがHipHopだと思っている人には申し訳ないが、日本人の流行だけでHipHopをとらえないでほしいと思う。

話は毎度のようにそれたが、この曲はそういうJazzyさをPremierならではの音で再現しており、かつ、DJのために、あえてインストを外しているという気配りに気が付けば・・・当然買いな一枚だろう。

DJ Premier Rmx

*あとは予算と相談ですな。笑