HipHop,R&B,and World Dance Music Records!(US,UK,Italian,French,Tagalog,Jap...and more)
ホームFor New Comer!(ロトレコ盤シラバス2016改定)
ハロー。
ロトレコ(Lot Record)の野村です。

このページでは、Lot Recordの使い方をご説明していきますので、少しだけガイダンスに関するお時間を下さい。

今回の改定は2016を見据えて3年ぶりの改訂です。
内容は大きく変わりませんのでご安心ください。

我々ロトレコードでは、「レコードコレクター」の増加を心から願っております。
レコード屋なんで、レコードコレクター無しでは、レコード屋は成り立たないというアタリマエの気持ちからそう思っています。

しかし、多くのレコード屋では、そうは思っても「レコードコレクター」を増やしたりフォローしたり、時には初心者を育てたり、ということに関して無関心であることが多く感じられます。(時には教えることで教わることも多いし、育てることで育てられることも多いものです)

従来、我々ロトレコードでは、旧松戸時代・現在も「レコードコレクター」をフォローすることに重点を置いてきました。(中級者以上は独力で楽しんでいるからね!)

初心者やプレ初心者の方と話をすると、12インチやオリジナル・ブートと言ったような「語句」がわからないような方や「レコードの買い方」がわからない等という悩みを多く持っており、関心はあるが実際に、レコードコレクターになるということに敷居を感じている方も多いと感じられました。

上級者からすれば、「レコードなんて好きなように買えばいいんだよ」、とか「買ってるうちにわかるよ」というアタリマエのような事が、初心者には大きな障害となっていることも多いのです。

そこで、Lot Recordでは、昔初心者用のマニュアルを作成致しました。
それを改定を重ねて、ロトレコードを利用してくださる皆様のマニュアルとして、今回ご紹介させて頂きたく思います。



*Lot Record利用マニュアル2016年度改定版*

(AKAロトレコ盤シラバス2012をベースに2013改定版のその後オンライン化に伴い改訂)


「レコードの買い方指南」



0:再発盤やブートはなるべく買わない

*Lot Recordでは、一部の商品(ブートオンリーの勝手にMix等)を除いてすべてオリジナルプレスです。
*昨今(2015年現在)では、ブートのみの盤やRemixが異常に流行っておりますが、当店では、こういう商品を販売することは遺憾ですが、ご利用してくださる方のご要望に応じて、出品しております。
+またブート盤の安価盤としての価値等を勘案し、BlackLabelを設立しました。

*LotREcords -Black Label-
black.ocnk.net


1:毎月いくらという上限をつけておく
2:欲しい商品を探す
3:欲しい商品があれば値段を確認する
4:欲しい商品が1000円前後ならあまり悩まずに買う
5:欲しい商品が3000円を超えるならセール時または金持ちの時に買う予定にし、自分のWantListに記入しておく
6:セール時に毎月の予算を検討し、繰り上げで予算が余っているならセール時に消費する
7:セール時に毎月の予算を越えていて借りている状態なら今回のセールでの出費を検討する
8:思わぬお金が入ってこないか検討し、入ってくる可能性があるなら迷わずセールで消費する
9:すべてが絶望的な場合、とりあえず、ロトレコの野村に相談する
10:思わぬ行動が運を呼ぶ(ことを期待する)


このようなマニュアルが100%正しいと思いませんが、我々は沢山のレコードを買う事でいろいろな経験をしてきました。

時にはオリジナルと言われたが実際はブートだった等のだまし売りにあったり、中身を確認しないで買ったら盤が割れていたり、10000円で買った商品が急激に値崩れをし今では2000円前後で買える場合もあるような状態に陥ったり、売ったレコードが100円でがっかりしていたら、次の日にその売ったレコードが10000円の値段でその店で売られていたり・・・

挙げたらきりがない経験をすり抜けて今、このマニュアルを発表させて頂いております。
今後も改定を重ねて、よりよい指針とすることで、初心者のフォロー、これからコレクターになるというプレ初心者のハードルを取り除いていけたら幸いです。
*2012年に第1版を、2013年にその改訂版を、2015年にさらに改定を加えております。

また、当店では、独特の分類を行っております。
当店の商品はその多くは海外で買い付けてきたものが多いのですが、バイヤー(ディストリビューターともいう人)を通じて買うことも多いし、わたくし野村の私物を出すこともあります。

他店ではこのような区別はあまりしていないようなのですが、Lot Recordでは、仕入れ値に大きく変動があるのでここで詳細を記載したいと思います。



*Lot Recordの盤に関する表記*


*Conditionにつきましては、

About Condition(下記リンク先)をご参照ください。
http://www.lotrecord.com/page/9


*直接買付盤
これは文字通り野村が世界中に行き買い付けてくるレコードです。
交渉から発送までを一貫して野村がやり、なおかつ、野村の食事代は別計上となるためかなり割安になっております。一般的な相場と比較されたらわかって頂けると思います。

*バイヤー仕入盤
バイヤーから直接買う場合です。
バイヤーもどこかで仕入れて来て自分のマージンを乗せてくるので割高なことが多いのですが、盤質には力を入れている人が多いので比較的きれいな盤が多いです。
たまに、野村より安く買ってくる人もいるので直接買付盤より安くなる場合もあります。

*野村私物盤
これはかなり割高です。が、しかし、悲しいことに、その多くは赤字となっています。
なぜなら、その昔、レコードバブル時代に購入した盤が多いため、買った値段位かそれよりも少し安くなっている盤があるので、赤字となっております。
時には、それでも、出したいという思いのある盤に限り、このような盤を放出することがあります。

以上の分類により、価格に変動が出ます。
しかしながら、当店では、ほとんどの値段を据え置き値としております。
これは、野村の性格上の問題であり、企業またはお店のコンプライアンスだと確信しております。

その理由は、Sold Outとなった盤の値段を隠すのは、インターネットの普及により、値段情報が他店と競合する機会が増え、ネガティブファクターを隠すためだからです。

わかりやすく言えば、「この店たけーよ」というレッテルを張られたくないという思いの裏返しだったり、相場がわからず、むちゃくちゃな値段を付けて運よく売れたものの「はて、どうしたものか?」という場合など、あまり購入者には良くない、いわゆるレコード屋の事情理由が多いからなのです。

そういう営業方針がLot Recordには合わないので、「ウチの評価はこの値段です」ということで価格を消さずに残しているのです。

そうはいうものの、何個かは消えておるものもあります。
それは、次の値段が未定である場合とOnLine発足当初ロトレコも同じように値段を消していくことがマナーだと思っていた(高く買ってしまった方に対する配慮)からです。

こういうことは、経験を重ねて、改定を重ねていかないと得られないものでした。
まだまだ未完成の領域ではありますが、今後も改定を重ねて、よりよいお店にしていきたいと思っておりますので、どうぞよろしくお願い致します。

また、Home Pageの利用法について記載させて頂きます。



*Lot Record Home Pageの利用法*

1:「メルマガ」に登録する(Top Pageに掲示)
2:MUSTシリーズをチェックする(Top Pageに掲示)
3:1000円以下の商品をチェックする(Top Pageに掲示)
4:新入荷の商品を見る(Top Pageに掲示)
5:カットプライスの商品を見る(Top Pageに掲示)
6:LotMagazineのジャンルを見てチェックしてない時期と更新内容を確認する(左上部)
7:欲しい商品のジャンルからチェックを始める(左上部)
8:オススメされたいジャンルをチェックする(左下部)
9:検索でタイトル・アーティスト等を入力する(最上部)
10:お問い合わせより野村に質問等をしてみる(最上部)


というHP活用マニュアルを作ってみました。
この流れで商品をチェックされるとあまりダメージを受けることなく、温室育ちの質のいいレコードコレクターが数年で育っていくと思います。

時には、冒険し、「虎穴に入らずんば虎児を得ず」ということも経験しなくても、我々が虎児を捕獲してまいりますので安心・安全です。

また、当店では、ジャンル分けの方法を細かく設定し、サブジャンルを設けておりません。
つまりジャンル分けされた後のアルファベット表記での分類が無いのです。

当店ではキレイに飾ってあるような状態が理想状態と思っていないためにそうなっております。
では、「ロトレコの考える理想状態とは?」に関して記述致しますが、ロトレコでは、ジャンルというものを超越し、ダンスミュージックとして捕えて欲しいと考えております。

つまり、HouseもTranceもHipHopもR&BもSoulもFunkもぜーーーーーんぶ同じジャンルとして取り扱いたいのです。

でも、それじゃ~あんまりだろと思ったので、少しだけ分類してあります。

ロトレコで取り扱うジャンルは、「クラブミュージック」ということになりますが、主要ジャンルはこちら。

US R&B
New Jack Swing
UK R&B / UK SOUL
Acid Jazz
EU R&B

Old School & Dnace Classics(80's And 70's)

Catchy Song / Pops
Erectric(Pops,House,Tech...etc)

US RAP
Gangsta Rap
EU RAP

instrumental
Exclusive Mix
O.S.T

Zury
Japanese R&B
Japanese RAP - CD -
Japanese Raggae

Goods,And So On...
MIX CD


このような大別があります。
レコードを見る場合、多くの方は、「ジャンル」を確認し、そのエリアを見ることが多いと思います。また、特定の曲が欲しいなら「検索」をすると思うので、「ジャンル」と「検索」がロトレコのレコードの捜査方法です。

そして、他店には同じスタイルのお店は、もう少ないのですが・・・


*ロトレコは、レコードがおいてあるだけのお店ではありません。
*レコードをオススメして、気に入ったモノを買って頂くお店です。



このようなスタイルをとっておりますので、HP左下に、無茶苦茶な細かいアイテム設定されております。


「ロトレコ」っぽいアイテム
ザ・定番 なアイテム
名曲カヴァー的なアイテム
90's R&B Classicsなアイテム
NewJackSwing/ハネ系なアイテム
New Jack Swing周辺のアイテム
2000年以降の歌モノなアイテム
2009年の歌モノなアイテム
Grand Beatなアイテム
UKモノみたいな?アイテム
EU R&B
HIPHOPも満足なR&Bなアイテム
90's RAP Classicsなアイテム
Premier Soundなアイテム
結構黒いアイテム
Hard Coreなアイテム
爆裂ミドルなノリのアイテム
激アツのマイクリレーなアイテム
これぞ名曲なRAPなアイテム
2000年以降のRAPなアイテム
大ネタのRAP
歌RAPなアイテム
Party向けなRAP
(西も東も)Gangstaなアイテム
EU-Gangsta
Chicanoなアイテム
Old Schoolなアイテム
ヤヴァヤヴァなオールドスクールなアイテム
Miami Base,South Musicなアイテム
変則ビート(South,Baseほか)のアイテム
Raga入ってマスなアイテム
Discoっぽいアイテム
Dance Classics!なアイテム
Soulfulなアイテム
Instrumentalがイケてるアイテム
Electroなアイテム
Electric(POPS,House...etc)なアイテム
House Verがイケてるアイテム
EU House,Euro Beatなアイテム
キャッチーでイケイケなアイテム
日本人受け間違いない
イントロがいい!なアイテム
定番とは違うMIX的なアイテム
裏メニュー的なアイテム
Promo Onlyなアイテム
LP(アルバム)なアイテム
Floor向け なアイテム
Spacy/浮遊系なアイテム
MixCD/Lounge用アイテム
哀愁系アイテム
合唱系アイテム
(クラブ・カラオケで)熱唱系アイテム
大人(アダルト)のためのアイテム
胸キュンなアイテム
ちょっとエッチなアイテム
結婚式・Wedding用アイテム
MIXCD/勉強教材
Japanese Street Rap Compiなアイテム
クラブでかけてはいけない!アイテム
激レアなアイテム
Under 1000 Yenなアイテム
Goods
Femal Rapなアイテム
Compilationからのカットなアイテム
Jazzy Breaks
さわやか系なアイテム
Japaneseなアイテム
2011年年クリスマスセール&末放出のアイテム
放出的なノリのアイテム
放出&セールアイテム2011Summer!
Lot Magazine
Funky!(Funk)なアイテム
Bouncyなアイテム
ワケあり商品なアイテム
Latinなアイテム
Slow Jamなアイテム
買付盤なアイテム
「HipHop Must 1000」
「R&B Must 1000」
Under Groundなアイテム
オネエClassicsなアイテム
Cut Priceなアイテム


こちらを見て頂ければ、ロトレコが上記の理由、例えば、「オネエClassicsなアイテム」であれば、「オネエ系」だからオススメしているのがわかるようになっております。

これもまた、他店にはない強烈な個性となっていると思います。

ま・・・一番個性的なのは商品紹介だと思うので、お暇な時にどんどん商品欄をクリックしてみてください。

このような商品紹介となっている理由は、リアル店舗のレコ屋が沢山あったときは当店で記載しているような内容のPOP(紙や店長の口伝)があったのですが、レコ屋はどんどん倒産し、そのようなスタイルはもう”昭和”ノリになってしまいました。

でも、レコードをコレクションしていくうえでも、楽しい理由が、この口伝というか薀蓄なんですよね。

確かに、音楽としてイイ曲が聞ければイイと思います。
だけど、それにプラスして、あの曲はアレがアレでアレなんでアレなんだよというコレクター以外の人が聞いても、何しゃべってるのか全然わからねーーーという薀蓄が最高に面白いんですよね。

ホントかよ?

って、ゆーじゃん?

レコードコレクターの人に、「ロトレコ」って「知ってますか?」って聞いて、「知ってる」と言われたら、「アレ(アーティスト)のアレ(曲名)のアノコメント見ました?」って聞いてみたらいいと思う。

「ロトレコ?知りませぬなぁ・・・」と言われたら、まともなレコードの話をしたらいいと思う。
ダンクラ好きには、「この曲、Muro氏がMix入れてましたけど、最高ですよね」とか聞いたら、アレコレかえってくるはずだろう。

その時に、初めて、レコードコレクターの楽しみがより深くわかると思う。

次に、更新・セールに関する記載です。


*更新・放出・セールに関して*

当店における更新は、やる気のある時期ですと、日曜日または月曜日と木曜日または金曜日に近い曜日で毎週2回それぞれ、30枚から50枚づつジャンルに即して更新致します。枚数が少ないのは、私野村は他に職業をもつ人間だからということもありますが、一番の理由は、商品説明に要する時間がかかることが主要な理由です。

例えばこちらをご覧ください。
Prince Markie Dee / Bounce

このように、一枚いちまいに商品説明を詳しく書いているとどうしても時間がかかります。
じゃ、簡略化すればいいじゃんと思う方もいますが、これがロトレコのスタイルなので、ご理解をお願いしております。

更新枚数は少ないですが、商品数は3000を超えており、その多くはこのような細かい、時にはふざけた内容となっておりますので、ゆっくり見て回られるとよいと思います。

他店の更新内容を確認する場合、写真だけ、盤だけを見て終える方も多いかもしれませんが、ロトレコに来たら一枚いちまい丁寧に読まれている方も多いので、ロトレコ中毒者も非常に多いです。コメントも沢山頂きますので、本当に感謝・多謝です。

放出に関してですが、放出は、年に2回行っております。
6月末か7月上旬に1回と12月に1回です。

近年、多くのレコ屋では「放出」ということ、いわゆる、レコード屋のお祭りをしなくなった傾向があります。それはイイ盤を据え置くのではなく、どんどん欲しい方にお譲りして行かなければならないというレコード屋の経営状況の問題もあります。

ロトレコでは「放出」というお祭りを楽しんでもらえるように、盤を選定し保管しております。
また、ロトレコでは1260円~6780円という価格帯がほとんどの価格帯であり、通常の更新では、6000円以上の盤はあまりでません。放出で既出の盤や面白い盤ではやくご紹介したい時等に限り、通常の更新で出てきます。

しかし、放出では6780円以上の盤もバンバン出てきますので、こんな盤あったのか・・・とかたけぇ~~~~というような盤までいろいろ出てくるので見てるだけでも楽しんでいただけるような内容となっております。

セールに関してですが、セールはメルマガ会員様に限り、毎月何かしらやっております。
通常のセールは、1月(お正月セール)3月(スプリングセール・年度末セール)5月(GWセール)7月(Summerセール)10月8Autamセール)12月(Winterセール・クリスマスセール)等、適当な名前を付けて実施しております。時期も状況に合わせて変動しています。


*メルマガ会員様・常連様という分類に関して*


まず・・・2013年度版の改定が「ロトレコ」が主にオンラインのみで今後やっていこうと予定していたことに対して、2016年度版はリアル店舗の活用を予定しているので、若干の改訂を行いました。


リアル店舗会員様の募集
*2016年度版改定の新要素

2015年年末より、リアル店舗の稼働を実施しております。
すでに毎週遠方より、予約入店という形式でご来店のご予約を承っております。

「ご来店のメリット」
1:LotRecords&BlackLabelの2店舗分の在庫が見られます。
2:店舗限定で300円コーナーを実施しているので、入荷後早くご来店頂ければ頂けるほど、オイシイ盤がザクザク掘れます。
3:10回のご来店で、2000円以下のお好きなレコードを1枚プレゼント致します。
*オンラインではお客様のお好みを野村が予想し、コレがツボだろう?と予想してオススメなレコードを在庫の中から2枚毎のご購入に対し、1枚程度をサービスでプレゼントさせて頂いております。

4:サプライズ。
*このHPをご覧になった方は、もうお分かりかと思いますが、不思議なお店なので何が起こるかわかりません。
すべては、「LotRecords Makes You Happy;)」ということを理念にしております。

*メルマガ会員様*
HP右上部にあります「メルマガをご登録」というコーナーにメールアドレスを入れて頂けるとメルマガ会員様に昇進です。
メルマガ会員登録されますと最初に300円お小遣いをもらうことができます。
メルマガ会員様には、事前にセール情報を公開したり、メルマガ会員様だけのスペシャルセールや割引上乗せ、お年玉(2012年は一律500円)やお小遣い(金額や頻度は野村の懐具合に依存)なども行っております。

メルマガサービスの詳細
http://www.lotrecord.com/page/17

*PCDJにも対応するサービスが付加されているのが大きな変更点です。


*常連様*
何度かロトレコで購入されますと、自動的に、野村コンピューターが作動し、勝手に野村コンピューターの中に常連様として認定されます。

取り置きが出来たり、分割払いが出来たり、先振りでお金を払う前に商品が届いたり、ご購入「3回目で20%割引クーポン」をもらえたり、サービス盤がレア盤に変更になったり、WantListに出していた盤がサービス盤でもらえたり、セールを逃して買ってしまったが、毎回セール時期を逃してるので残念セールを勝手にして一人だけセールになったり・・・

そんな特典が沢山受けられます!多分ね。


Lot Recordsは逃げません!
言い訳もしません。

だからね、細かい要求とかもよゆーのよっちゃんイカで受け付けるし、普段からウチを信用してくれてる人に対してウチは出来ることの最大限をします。
これが信用の恩返しであり、ウチの信用の基になっていると思います。
そしてそれがロトレコ流なのです。

最後となりますが、ロトレコを利用する利点に関して単純に記載します。


*Lot Recordを利用する利点に関して*

1:全国650円で発送
2:10800円以上で送料無料
3:5枚以上お買い上げで代引・送金手数料無料。
(このサービスをやっているお店はLot Record以外聞いたことが無いです)
4:買ったレコードの半分の枚数のレコードがサービスでつく
(このサービスは度胆を抜かれる方も多いです。ただしどのレコードがサービスされるかは不明)
5:Compilation CDがもらえる(購入回数と同じようにナンバーが進んでいきます。3回目ならNo.3のように)
6:買付のお土産がつく
(これもロトレコならではで、NYに行けばNYのお土産を、ロンドンにいけばロンドンのお土産を、パリにいけばパリのお土産がサービスでつきます。あんまりいいもんじゃないけど、ネタにはなるようなモノです)
7:チートなどのだまし売りなどはしない。
(これってアタリマエのことですが、ブートをオリジナルと記載して売ってるお店も多いので在り方を問われる重要な問題だと思います)


などなど・・・思いついた件を書いただけで7点もありましたね。
このような点を踏まえて、ロトレコの値段と他店を比較されても、購入するかどうかの基準にもなるかもしれません。


*終わりに*


ロトレコにはロトレコの良さが、他店には他店の良さがありますが、ロトレコというお店は強烈なお店で、恐らく世界中をまわってもロトレコのようなお店は無いと言っても過言ではないかもしれません。

そのため、今回の「ロトレコ版シラバス」も長くなってしまい、貴重なお時間を頂戴してしまったが、ロトレコのサービスや利点、利用方法などある程度十分に記載されたガイドになっていると思われます。この「シラバス」も随時更新して、ロトレコの素晴らしさや知ってるとお得な情報まで記載していきたいと思います。

今後の貴殿の「レコードコレクター」人生がより一層楽しくなり、それ以外の人生もまたご健勝されていくことを願ってやみません。

それでは、皆様の快適なレコードライフを応援します!


というよくありそうで無さそうな台詞を最後に書いておきます。

敬具

2015/11/26
Lot Record
野村佳生


「追記」
上記は2013/07/24に改定されたものをさらに改定したものだが、そもそもこの改定をするきっかけになったのが、ロトレコの存在意義の確認が必要だったからだ。