HipHop,R&B,and World Dance Music Records!(US,UK,Italian,French,Tagalog,Jap...and more)
ホームEnter The Record Collector!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
はい・・・

デカくでました。笑

新シリーズを開催致します。




    と




です。


今まで、レコードを買ってきた人の多くは先輩や友人を中心に、そしてプロDJ等のMixを中心にデギンしてきたと思いますが、ちょっと前の世代は、本なんかも参考にしてました。

でも・・・時代が変わって、CDとかじゃないと音源が出ないので、CDのオススメ本が出たりすることが普通になりました。

そんなんじゃー、レコードコレクターをこれから始めようとする単独の人(つまり周りに情報源がない人)は大変だろーな。と思って・・・

まだまだ構成には時間がひじょーーーーーーにかかると思うのですが、絶対持ってるべきだろコレ。

というアイテムのみをカテゴライズしていきたいと思います。

つまり・・・

「レコードコレクターへの道」


をより簡単に目指せるようなモノを作りたいワケ。



意識として、



ビギナーレコードコレクターはこれらをコンプリートしていくようなガイドラインであり、レギュラーレコードコレクターは、コンプリートしている状態になっているか確認し、漏れがないかをチェックするべきもの。ハードレコードコレクターは、コンプリートが完成し、次のガイドラインの作成を自身で行っているであろうと思う。


そんなアタリを意識として狙っていきたいなーと思う。


最近、レコードコレクトを始めたんですよーって人によくお会いする機会があり、話を伺うと、「激レア盤」しか興味がないという傾向がうかがわれて、それが、ものすごく残念に思えて。

確かに、自身の趣味だし、「激レア」盤やマイナー盤しか買う意味が無いというのはわかるけど、それは、超上級者が既にすべての盤を持っているか、知っているうえでの「買うものがない」という状態だと思うんだよね。

国内ではPopもFrenchもUK SoulもぜーんぶR&B扱いだったりするから変な流れに一部なっているけど、やっぱり、基本は外せないと思うんだよね。

だからと言って、「Gang Starr」の12インチをすべてオリジナルでコンプリートするのも激難しいと思うけど。笑



それにだね・・・クラブではそんな「激レア」盤なんてかけないワケじゃない?
かけてもみんな知らないし、盛り上がらないことも多いわけで。


いろいろな理由があるけど、2012年はB-Boy回帰元年になるかもしれないという話から、レコードコレクターも回帰するという意味で、「基本」を見直して、プレイも見直して、そしてまたヤバいDJになっていくということを狙っての提案なわけですよ。


勿論、これは俺自身のためにも、非常に有用な分類だと思ってます。
このマスト1000をキッチリオススメできるかどうかってのも、レコ屋としての存在意義にもなると感じるし、俺自身のプレイにも大きく影響すると思う。

そして、マスト1000が完成した暁には、ツィッターで「コンプリート」のつぃーとが流れまくるということを願ってやみません。笑



どの1000枚になるのか・・・俺も今はわからないけど、じっくり選んで行きたいなーと思いますので、ご協力よろしく!



この1000枚に関してだが、以下の理由による。


DJプレミアが DJ という定義について「レコードはヒップホップの文化の一部だという事は知られているとは思うが、自分自身で DJ と言うからには、最低でもレコードは1000枚はなければならない。最低でも1000枚だ。それでも十分とはいえないが、まあ1000枚はないとな」と語った。


ワンジャンル1000枚はないとという理由だし、基本盤がそろっているという前提だということがある。

勿論、そんな基本的な話を書いてはいないが、今までのPremierの発言を考えればわかる。



と、いうことで・・・



基本盤を徹底的に買ってきますので、徹底的に、今年はみなさん、基本盤をコンプリートしましょう!



(LotBlogから抜粋)